J-オイルミルズグループがステークホルダーの皆様とともに健全な発展を続けていくためには、内部統制システムの整備に関して、グループが一丸となって体系的な取り組みを行う必要があります。


そこでJ-オイルミルズでは、内部統制システムの整備につき、以下の基本方針を定めています。

内部統制システムの整備に関する基本方針(2019年7月1日改定)

  1. 取締役・使用人の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制
  2. 取締役の職務の執行に係る情報の保存及び管理に関する体制
  3. 損失の危険の管理に関する規程その他の体制
  4. 取締役の職務の執行が効率的に行われることを確保するための体制
  5. 次に掲げる体制その他のJ-オイルミルズグループにおける業務の適正を確保するための体制
  6. 監査役監査の実効性を確保するための体制